このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
sdgs.iina@drop.ne.jp

学校向けSDGs教材 iina
SDGsに詳しくない学校の先生でも
1時間程度の予習で授業ができる


about
iina(いいな)とは?

学校の先生が1時間程度の準備でSDGsを授業できる教材です。

学習指導要領が変わり、学校でSDGs教育の需要が高まっています。
しかし学校の授業でSDGsを指導するとなると、日常業務に加えた新たな授業準備が必要となり、正直なかなか大変であるとこれまでに多くの先生からお問い合わせをいただきました。
iinaは、SDGsを学校ですぐに指導ができるように先生向けの「指導案」、授業で使える「スライド教材」、生徒の学びを深める「ワークシート」の3点セットの中高生向けのSDGs教材です。

「SDGsとは何か」「わたしたちの未来にどんな課題があるのか」まずは知ることから始められる授業用教材です。

開発の背景


授業イメージ


iinaで使用できる3つの教材と活用方法

SDGsのイントロダクション・17種類の目標それぞれに対して、
以下の3種類の教材をご提供します。

スライド教材
指導案
ワークシート
ワークシート

提供資料の使い方

授業をした先生の感想

実際に授業をした学校の先生からも好評の声をいただいています

教材研究は1時間でできる

G先生(高校教諭/大阪府)
教材研究は1時間から1時間半ぐらいかけました。
スライドと指導案を見比べてどう説明するか考えながら指導案に書き込みをしたあと、わからない言葉の意味を調べたぐらいです!
クラスに合わせて内容をある程度自分で取捨選択できるのも、授業に導入しやすかったポイントです。

自分も授業をしながら学べた

O先生(中学校教諭/岐阜県)
教科指導や生徒指導で忙しい中、残念ながら総合学習まで手がまわらず、ビデオを見せたり、調べ学習をやらせたりという活動が多くなってしまっています。
iiinaを取り入れたことで、自分も授業の中で一緒に学び考えたということが印象的で、子どもたちも同様の感想を持っている思います。ところどころ、生徒が自分の意見を持って話してくれたことが、この学習の本質的な部分ではないでしょうか。

自分も授業をしながら学べた

O先生(中学校教諭/岐阜県)
教科指導や生徒指導で忙しい中、残念ながら総合学習まで手がまわらず、ビデオを見せたり、調べ学習をやらせたりという活動が多くなってしまっています。
iiinaを取り入れたことで、自分も授業の中で一緒に学び考えたということが印象的で、子どもたちも同様の感想を持っている思います。ところどころ、生徒が自分の意見を持って話してくれたことが、この学習の本質的な部分ではないでしょうか。

生徒の声

授業で記入したワークシートや、生徒の実際の声をご紹介します。

生徒のワークシート

イントロダクションを受講した生徒のワークシート
目標12を受講した生徒のワークシート

目標12を受講した生徒のワークシート

iinaの授業を受けた生徒の感想

自分の興味が明確になった

(高校2年生/福島県)

授業を受けて、世界にあるたくさんの問題と現状に触れれば触れるほど、自分の興味やおもしろいとおもうことが明確になり、それが進路選択につながるのかなと思いました。
また授業中に自ら考えなくてはいけない場面が多くありました。これは思考力を養うことにもつながると感じます。


決して他人事じゃない

(中学1年生/京都府)
5教科の勉強は、将来の就職に必須となるもの(学歴等)に直結するから、絶対に必要なので、嫌でもやらなければなりません。しかし、iinaのような現代社会についての勉強は、必ずやらなければならないものではないけれど、世界にはさまざまな問題があり、決して他人事ではなくなってきています。だから、この機会にもっと知りたいと思いました。

決して他人事じゃない

(中学1年生/京都府)
5教科の勉強は、将来の就職に必須となるもの(学歴等)に直結するから、絶対に必要なので、嫌でもやらなければなりません。しかし、iinaのような現代社会についての勉強は、必ずやらなければならないものではないけれど、世界にはさまざまな問題があり、決して他人事ではなくなってきています。だから、この機会にもっと知りたいと思いました。

SDGs教材をご希望の方はお問い合わせください



まずは無料版でiinaをお試しいただけます

iinaには無料版と有料版があります

無料版
無料版では2回分の授業資料をご提供します。

スライド教材
1目標につき、30枚程度のスライド教材です。
スクリーンなどに投影して使用いただけます。
教材の内容は全て「問い」で始まる目次のため
授業時に生徒にそのまま発問しやすいです。
指導案
指導のねらい・学習活動・留意点を記載。
SDGsを指導する上でおさえるポイントが
わかりやすくまとめられています。
ワークシート
生徒が授業で活用するワークシートです。
テーマを自由に設定するなど
先生や生徒がアレンジすることが可能です。
ワークシート
生徒が授業で活用するワークシートです。
テーマを自由に設定するなど
先生や生徒がアレンジすることが可能です。
料金 無料
※お問い合わせフォームからお申し込みいただけば無料でダウンロードいただけます。
教材の詳細 下記の2つの資料を無料でダウンロードいただけます。
  • SDGs の基礎知識を学べる「イントロダクション」
  • 一番身近に感じられ、行動に落としこみやすい「目標12」

提供する教材の形式
  1. スライド教材:PDF・パワーポイント
  2. 指導案:PDF
  3. ワークシート:PDF
教材の詳細 下記の2つの資料を無料でダウンロードいただけます。
  • SDGs の基礎知識を学べる「イントロダクション」
  • 一番身近に感じられ、行動に落としこみやすい「目標12」

提供する教材の形式
  1. スライド教材:PDF・パワーポイント
  2. 指導案:PDF
  3. ワークシート:PDF

有料版
有料版では無料版を除いた残りの16目標分の授業資料をご提供します。

スライド教材
指導案
ワークシート
ワークシート
料金 100,000円(税込)
※無料版の資料以外の残り16目標分の資料を全てご提供いたします。
教材の詳細
  • SDGsの基礎が学べるイントロダクションと目標12以外の残り16目標分をダウンロードいただけます。
  • 学校ごとに提供するため、購入していただければ学校内の複数のクラスで繰り返しご使用いただけます。

提供する教材の形式
  1. スライド教材:PDF・パワーポイント
  2. 指導案:PDF
  3. ワークシート:PDF
教材の詳細
  • SDGsの基礎が学べるイントロダクションと目標12以外の残り16目標分をダウンロードいただけます。
  • 学校ごとに提供するため、購入していただければ学校内の複数のクラスで繰り返しご使用いただけます。

提供する教材の形式
  1. スライド教材:PDF・パワーポイント
  2. 指導案:PDF
  3. ワークシート:PDF

対象・推奨環境

FEATURES

対象
全国の中学校・高等学校
また中学高校相当の生徒を
指導する教育機関
推奨環境
スクリーンに投影して
授業することを想定しています。
使用場面
  • 総合学習
  • 総合的な探究の時間
  • SDGsを扱いたい教科の授業内
  • ホームルームなど


iinaを授業で使用するまでの流れ

Step.1
お問い合わせ
無料版・有料版のどちらをご希望の場合でも、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。
Step.2
教材ダウンロード
お問い合わせに対する弊社からの返信メールで、無料版の教材ダウンロードリンクや有料版へのお申込み方法をお伝えします。
※有料版をご希望の場合は、お支払いを確認してから残りの教材をお送りします。
Step.3
1時間程度の授業準備
スライド教材・指導案・ワークシートの3点とそれぞれの資料の使い方の動画をご覧いただき、授業準備を進めましょう。
Step.4
授業の実施
準備した内容を生徒たちに提供し、生徒が主体的に考えられる授業を目指しましょう。
Step.2
教材ダウンロード
お問い合わせに対する弊社からの返信メールで、無料版の教材ダウンロードリンクや有料版へのお申込み方法をお伝えします。
※有料版をご希望の場合は、お支払いを確認してから残りの教材をお送りします。

よくある質問

FAQ
実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。
  • 導入コストはどのくらいですか?

    SDGsの導入の授業と目標12「つくる責任 つかう責任」の資料は、無料でご利用いただけます。
    その他の目標の資料をご希望の場合は、有料版(100,000円)のご契約が必要です。
  • 無料版の目標12「つくる責任 つかう責任」を他の目標に変えることはできますか?

    無料版の「目標12」を他の目標に変えることはできません。
    無料版で目標12を設定している理由は、SDGsの17目標でもっとも身近な目標であるためです。
    多様な興味関心を持つ生徒たち全員が自分ごととして捉えやすい課題が、目標12だと考えています。
    目標12では、プラスチックごみ・食品ロスなど、誰でも想像しやすい課題が多くあるため、SDGsを学ぶ導入として扱いやすいです。
  • 授業準備をしないと使えないでしょうか?

    1時間程度の授業準備を推奨しているのは、先生自身がSDGsを理解しなければ、SDGsに掲げられている世界や日本の課題を授業で伝えることが難しいと考えているからです。
    ご提供する指導案には、SDGsを扱う上でつまづきやすくいちいち調べると時間のかかる用語の解説(おさえておくべき用語一覧)が含まれているため、出来る限り効率よく授業準備を進めていただけます。
  • なぜ無料で提供しているのですか?

    2030年が期限に設定されている国際目標であるSDGsを達成するためには、国際機関・行政・企業・学校・個人など所属や立場を問わず、すべての人がそれぞれの立場で取り組むことが不可欠です。
    そのため、将来世代がSDGsについて学べる機会をつくることが重要であると考え、SDGsの導入と日常生活に一番身近である「目標12 つくる責任 つかう責任」を学んで貰える教材を無料提供することに決めました。
  • 有料版を契約すれば、すべての目標を授業しないといけませんか?

    そのようなことはありません。貴校の特色や指導方針に合わせて教材をご活用ください。
    有料版の教材は、学校単位でご活用していただく想定をしていますので、異なる学年・複数のクラスで教材をご利用いただくことも可能です。
  • iinaを提供する株式会社Dropに授業を依頼できますか?

    弊社でも授業実施が可能です。
    要望がございましたら、資料請求・お問い合わせフォームより「授業の依頼」を選んでご連絡ください。
    授業実施には「授業費用+交通宿泊費」が必要ですが、内容(カスタム有無・対象人数・時間)や形態(オンラインなども可能)によって変動するため、ご相談の上、見積りをお伝えいたします。
  • iinaを個人で受講させたいのですが、申し込めますか?

    個人でのご受講を希望される場合は、弊社の個別指導塾で提供しているSDGsオンラインプログラムiinaをご受講いただけます。
    SDGsオンラインプログラムiinaでは、マンツーマンでSDGsを学べるプログラムです。
    お子様の興味関心に合わせたSDGsの目標を3目標からご受講いただけます。
    詳細は下記に記載しておりますので、ご覧ください。
    https://iina.sdgs.media/lp/typea
    ※対象:中学1年生〜高校3年生まで
  • 有料版を契約すれば、すべての目標を授業しないといけませんか?

    そのようなことはありません。貴校の特色や指導方針に合わせて教材をご活用ください。
    有料版の教材は、学校単位でご活用していただく想定をしていますので、異なる学年・複数のクラスで教材をご利用いただくことも可能です。

無料版のダウンロードについて

下記フォームよりお問い合わせいただくだけで、料金が発生することはありません。
また、無料版をダウンロードいただいてから、有料版の購入が自動的に行われることもありません。

無料版を活用してSDGsの授業を実施したあとは、iinaの教材向上のためにアンケートにご協力ください。

お問い合わせフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

運営会社


株式会社Drop


「手の届く、世界を救う」をフィロソフィーに掲げ、SDGsを推進する企業にコンサルティングサービスを提供しています。コンサルティング事業、Web事業、教育事業の3つの事業を通して、持続可能な社会の実現を目指しています。

個別指導塾Study Room

京都市左京区にある中高生向けの個別指導塾です。
「環境が運命を変える」をコンセプトに学校の授業や受験サポートを行っています。
一人ひとりに合わせたオーダーメイドのカリキュラムと、対話を大切にしたマンツーマン授業を提供しています。

お取引先について

SDGsの取り組みを推進する株式会社Dropではコンサルティング・研修・新事業開発などで、さまざまな実績がございます。

ーお取引先例ー
パナソニック株式会社、凸版印刷株式会社、大日本印刷株式会社、日本テレビ放送網株式会社、 朝日放送グループホールディングス株式会社、株式会社 JTB、鹿島建設株式会社、トレンドマイクロ株式会社、株式会社文溪堂、インフォコム株式会社、株式会社ウィルグループ、株式会社美容経済新聞社、株式会社TTNコーポレーション、株式会社サティス製薬、⾨真市役所、ほか